その他のアルコール検知器 

アルコール検知器
ご購入方法  特定商取引法上表示 
Q&A ご購入後のサポート
お問い合わせ 
据付型−フォイボス (商品番号−AVPHB001)


↑↑↑画像をクリックすると拡大図が↑↑↑
ご覧いただけます。


CCDカメラ及びICカード読み取り機能付き

 フォイボスは、多くの人を短時間で検知するのに最適なアルコール検知器です。
 タッチパネルで非常に直感的な操作をすることができます。
 また、カメラ付をお選びいただきますと、検知時に写真撮影も行いますので、記録を残さなければならない業種(バス、運送会社様他)で、特にその効果が発揮されるでしょう。

入力システムにタッチパネルを使用

 フォイボスは、タッチパネルで操作します。 10.2×21インチの液晶画面により見やすくなっています。

CCDカメラが内蔵(AVPHB001C)

 CCDカメラが内蔵されています。検知時に被験者の検知状況を撮影しますので、替え玉での検知など、不正がなくなるでしょう。

WiFi、インターネット接続可

 無人のところに当検知器を設置し、インターネットでの遠隔管理を行うことにより、検知者を最小限に抑えることもできます。

プリンターが本体に実装

 本体下部に熱転写プリンターが実装されており、よりコンパクトになっています。
 もちろん、プリンターには検知日時、アルコール濃度)、名前、場所、被検者、IDなど、保管に必要なデータを出力することができます。

検知部品に燃料電池を使用

 フォイボスは、アルコールから燃料電池を使用して、精製された電気の流れの強さにより、アルコール度数を算出しています。
これにより、タバコの煙や、にんにくの匂いなど、今まで誤作動の対象になっていたモノを取り除き、純粋にアルコールだけを検知することが可能になりました。

較正は燃料電池の交換で

 フォイボスは、センサーを交換することにより、較正処理が完了します。わざわざ面倒な較正処理をせずに、短時間で新しい状態になります。

データ保存が可能

 検知時にIDや名前を入力することにより、日付、時間、検知結果、写真とともにそれらが本体に保存されます。そして、これらのデータは、パソコンに転送していただくことができます。(要転送ソフト-商品番号AVPHBSOFT)

市販のストローの着用も可能

 ABSプラスチックのマウスピース以外に、市販のストローでもご利用いただけます。
 これにより、ランニングコストが非常に安くなるでしょう。

ディスプレイに動画広告を設置可

 ディスプレイには、動画広告を設置できる部分があります。広告により利益が得られるかもしれません。また、飲酒運転の危険性を啓蒙することもできます。

入力を支援する豊富なオプション

 CCDカメラで被験者の写真を撮影することにより、被験者の名前などを読み込ませる顔認識システムやICカードをかざすことにより、被験者の名前などを読み込ませるICカード読み取りといった機能を設置することもできます。これにより、被験者の入力の不可を軽減できるかもしれません。

以下のような使い方ができるでしょう

1.駐車場で、飲酒検知でアルコールが検知されない場合、ロックバーを下げることにより、自動車を動かすことができる。

2.点呼で、ICカード等をかざし(タッチパネルで入力し)、名前などの情報をあらかじめ読み込ませ、検知を行い、名前、検知時の写真と検知結果を記録する。
といった運用も行うことができます。

3.飲食店などで、万が一、アルコールを摂取した運転手を調べることにより、代行運転等の手配を迅速に取ることができるでしょう。また、抑止力になるかもしれません。


仕様
寸法 37cm x 31cm x 9.5cm
重さ 5.5kg
電源 6VACアダプター
液晶 10.2×21インチTFTカラー液晶画面
検知時間 4秒、アルコール検知時20秒
回復時間 10秒、アルコール検知時30秒
目盛り BrAC(呼気アルコール濃度)0.00〜2.00mg/l
保存可能データ数 最大20,000件
カメラ解像度 1.3M
付属品 ロール紙、ACアダプター、マウスピース100本


商品番号
AVPHB001


お見積もりはコチラまで



商品番号
AVPHB001C
(CCDカメラ付き)


お見積もりはコチラまで



商品番号
AVPHBIC
(ICカード読み取り機能オプション)


お見積もりはコチラまで




商品番号
AVPHBFA
(顔認識システムオプション)


お見積もりはコチラまで




商品番号
AVPHB001MP
(マウスピース
100個)


お見積もりはコチラまで



担当者より一言

 スピードの速さ、正確性、シンプルさを兼ね備えたアルコール検知器です。
 CCDカメラの搭載や広告の設置など、被験者のご入力負担を軽減したり、広告設置による経費の節減などが期待できます。
 検知結果を記録、保管することが必要な業種の方
(運送会社、バス会社、鉄道会社など)にお勧めです。
 本体へのデータ保存ができ、たまればパソコンへ転送し、加工していただくこともできます。
 ACアダプターがご利用できますので、消耗品分のコストが節約できます。

お問合せは、こちらの フォーム からお願いします。

ギャレットジャパン株式会社    Garrett Japan Co., Ltd.